fc2ブログ

【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

【クメール】 電車内でのコミュニケーション事例

2023.04.03(00:01) 5933

【クメール】
  電車内でのコミュニケーション事例



ある日ある時
  電車内での話し
優先座席に座っていたら
  三人組のリッチなおばあさん(80歳前位のおばあさん?)達が乗ってきた
座席は一人分の空席
  一番リッチ(全てがゴージャスな服装)なおばあさんがどんと座った
残りの二人は座れない
  無理して詰めれば二人分確保出来る
隅に身体を寄せながら
  どうぞお座りください
いえいえ
  結構です
あの狭かったら私が立ちますよ
  いえいえそれは申し訳ありませんので結構です
そうですか
  いやあ 皆さんお若いので
もしかして
  私の方が若かったら
まずいので声を掛け難かったのですよ
  3人の『おばさん達』は目を合わせ爆笑
ここで一度にフレンドリーな雰囲気になった

いやあ
  素敵な眼鏡をされていますねえ
いえいえ
もう両足棺桶に突っ込んでいますからね
  関係ありませんよ

そうですか
  でも両足も
頭も出ていますから大丈夫でしょう
  なんなら足元の棺桶温めましょうか?
気持ちいいかもですよ
  えっ、、
ここで三人大爆笑

ところで奥さん(おばあさん)素敵な服装ですね
  畳み掛けて言葉を繋げた
ありがとう
  でもなんにも出ないわよ
あ~結構ですよ
  なんなら
私が棺桶用意しましょうか-(笑)
  えっ、、いえいえ
まだそれは早いわね-(連続大爆笑)

ではでは
  私はここで降りますので失礼します
どうもどうも楽しいお話し
  ありがとうございました
別れ際に周りの客が見てるのも構わず
  名残惜しそうに手を振ってくれた
私も笑顔を添えて
  手を振って返した
また笑顔が弾けた

このリッチなおばさん
  実は『一言居士』の雰囲気で
何か言わないと気が済まない
  ツンとお澄ましタイプ
でもこの三人組
  おばさん(おばあさん?)含め
私とのコミュニケーションを十分に楽しんでくれたと思う
  別れ際に名残り尽きない笑顔を寄越してくれた



  【クメール】
    電車内でのコミュニケーション事例


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<【クメール】 『本当の善とは 独善的(独り善がり)にならない事』 | ホームへ | 【リラックス・クメール】 「とみなんスプリングフェスタ2023」 子供ミュージカル 2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kumeiso9004.blog.fc2.com/tb.php/5933-68a6aca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)